豊胸 自信

魅惑の豊胸で自信をつける!

豊胸とは?

バストは女性らしいボディラインを作る為の大切なポイントですよね。しかしバストサイズというのは人によって様々です。豊かなバストの方もいれば、反対にサイズが小さい事もありますが、女性からすればサイズが小さいのは悩みになってしまう事もあるものです。
しかしながら豊胸を促進する為の対策を行う事によって、もしかしたらサイズがアップする可能性もあります。

 

 

豊胸とは女性のふっくらとしたバストの事を指しますが、ではサイズを大きくする為にはどのような事を行えば良いのでしょう。


まず確実なサイズアップに繋がるのが豊胸手術です。

手術にはいくつかの種類がありますが、代表的なのが専用のバッグを挿入する手術です。例えばシリコンバッグや生理食塩水バッグなどが挙げられますが、これらのバッグを挿入する事によって確実にサイズを大きくする事できます。

 

 

ただバッグを入れる手術の場合、異物を身体の中に入れる事になりますので不安を感じてしまいますよね。
もっと安全性の高い手術が良い時にはヒアルロン酸注入が良いかもしれませんね。ヒアルロン酸はご存知のように身体の中に存在する成分ですので、生体親和性が高い成分と言われています。また、バッグのように異物感がありませんので、ナチュラルな触り心地なのも特徴ですね。

 

 

その他にも自分自身の脂肪を注入する治療法もあります。自分の身体から抽出した脂肪を使いますので、これほど安全な成分はありませんよね。そしてバストは脂肪によって形作られている訳ですので、そこへ脂肪をプラスしてもトラブルが発生するリスクが低いのです。
また、脂肪を抽出する際には自分の太っているところから採る事ができます。

 

例えばお腹の脂肪や太ももの脂肪が気になるのならそこから脂肪を取り出す事ができます。つまりダイエット効果もありますので、一石二鳥の手術でもあるのです。
このような手術を行う事で豊胸ができるかもしれませんが、ただどんな方法でも手術は手術になりますので、不安を感じてしまいますよね。

 

 

手術に対する不安があるのなら手術は避けた方が良いと言えますが、安全にバストサイズをアップさせたいのならサプリメントを活用するのが良いかもしれません。
例えばバストにはイソフラボンが有効とされていますので、イソフラボンのサプリメントを摂取する事でサイズアップになる事もあると言われています。サプリメントなら安全性も高いですし、気軽にトライしてみる事ができますよね。

 

また、その他にもバストアップの促進ができると言われているクリームもありますので、そういったアイテムを活用するのもおすすめです。

豊胸手術の種類

豊かなバストは美しいスタイルの条件で、女性だけでなく男性にとっても憧れのものです。
とはいえ日本人女性はバストが小さい悩みを持つ方が多くいらっしゃいます。
体質・体格的に小さくなってしまう日本人のバストですが美容整形で理想に近づけることが可能です。
日本の美容外科の豊胸技術は大変高く、違和感のない美しいバストラインを実現することができます。

 

豊胸にはさまざまな種類があり、メスを使って手術を行うものから、手軽なプチ整形まで幅広い中から選ぶことができます。
ボリュームある本格的なバストアップを目指したいという方に最適なのがシリコンバックを入れるタイプの豊胸です。
体に拒絶反応が起こらない安全なシリコンや塩水パックを挿入するこの方法は理想のグラマラスなバストを実現することができます。
わきやバストの下など目立たないところにメスを入れ、そこからシリコンなどを挿入します。
形の良いボリュームのあるバストを作ることができ2カップ以上のサイズアップが可能です。

 

吸引した自分の脂肪をバストに注入する最新の豊胸術も人気!

太ももやヒップラインなどセルライトが気になるパーツから脂肪を吸引し、余分な組織などを除去して純粋な脂肪にし、バストに注入するこの方法は最先端の豊胸術として現在注目されています。
もともとが自分の脂肪ですので、拒絶反応などが起きる心配がなく安全な手術を行うことができます。
しかも痩身と豊胸を一度にすることができるので、より理想のスタイルに近づけることができる画期的な方法と言えるでしょう。

 

ヒアルロン酸を注入する手軽なプチ整形も人気

ヒアルロン酸はもともと体にある成分ですので安全性も高く、注入するだけなので短時間でサイズアップすることが可能です。
ただしヒアルロン酸での豊胸は0.5カップから最大2カップ程度のサイズアップなので、ナチュラルで誰にも整形したと気づかれずにスタイルアップすることができます。

 

このように豊胸術にはシリコンパックを挿入する本格的な手術や、脂肪吸引と同時に行う最新のものがありますが、短時間で行える手軽なヒアルロン酸注入なども注目を集めています。
いかにも整形したというバストではなくあくまでも自然なサイズアップしていくのが近年の主流になりつつあり、触り心地も違和感のない柔らかさのバストを実現できるのが特徴です。
実績のある美容外科で行うことが理想のバストを実現するポイントです。


ホーム RSS購読 サイトマップ